創業昭和29年以来、まじめな家づくりで地元福山の皆様に愛され60年。外断熱二重通気工法ソーラーサーキットの家、住み心地一番の住まいづくりを行っております。

サラッとした湿気の少ない家

全館除湿ができる家!?

家族4人暮らしで、一日に約10リットルの水を室内にばらまいていると言われています。
ですから、余程の対策がない限り家は湿気やすいわけです。

 

みなさんにオススメしているこの家は、普通の家にはない独自の湿気を追い出す機能を持っています。
それは壁の中を空気が通る道、つまり通気層を設けているからです。

 

 

これが、それはそれはとっても素晴らしい働きをするんですよ!

いくら高価な素材であっても水分を吸ったら、吐き出す機能がなければ家は湿気の少ないサラッとした良好な住環境は保てないですからね。

オススメの家では、床下から屋根裏まで空気が通り抜ける仕組みがあります。

工法による排湿の仕組みがあるのです。

 

 

さらに!

 

とっても“優秀な換気装置”があるからです。

 

 

換気システムと連動する除湿ユニットが威力を発揮してくれます。

24時間換気で取り込まれる外からの湿気を入口で除湿してくれるのです。

外気清浄フィルターを通ったきれいな空気がさらに除湿され、

爽やかなサラッとした空気となって入ってくるんですよ。

リビングや寝室だけではありません。普段使わない客間や収納スペースもです。

 

全館除湿ができるのですよ。

 

エアコンのように1部屋だけの除湿ではありません。除湿機のような耳障りな音もありません。

 

梅雨を忘れる家!?

雨がつづくジメジメした季節も、家に入ると高原のような爽やかさが包んでくれます。

梅雨を忘れる家です。

それはそれは快適です。もうやめられませんよ。
室内湿度が60%を超えると、カビが繁殖しやすくなります。
カビが繁殖するとダニが繁殖しやすくなります。カビは空気の澱んだところに発生しやすいのです。

 

 

24時間換気で、家中の空気が常に動き新鮮な空気と入れ換わり、さらに湿度も低い!
これならカビも発生しませんね。

 

構造材・内装材・二重通気層という構造・24時間換気装置の組み合わせで達成できるのです。

 

湿度はカビ・ダニの発生から耐久性・住み心地まで、とっても深い関わりがあります。

健康に大きな影響があります。

 

『湿気の少ない家』は家づくりに欠かせない条件ですね。